7月 1

一迫ゆり園




 

本格的に栗原市に引っ越してから2週間が経ちました。
妻の出産も済んでようやく平穏な日々が戻りつつあります。

妻の姉もフィリピンから来ていることだし近くの名所に出かけることにしました。つい昨日のことです。

選んだのは 「 一迫ゆり園 」です。
Facebookの写真を見て妻が行ってみたいと話していたからです。

自宅からはさほど遠くはありません。まずは西松屋で子供の服などを買ってから向かうことにしました。

12時位に家を出ても、結局 ゆり園についたのは2時位になっていたと記憶しています。結構多くの人が来ていました。

 

入園券を買ったのですが、ん? 少し高くない? 1人700円もしました。3人で2100円・・・。

 


いざ園内へ

 

ん? Facebookに出ていた写真とイメージが違うぞ。確かにたくさんの ゆり が植えられています。現地で好きな花を買うこともできます。でも、見学はすぐに終了・・・? これで700円?

確かにゆりが好きな人には良いのかもしれませんが、ボクは、もうこれっきりです・・・。

 

アジサイのきれいな季節になりました。

 

500円もする 「 けずりいちご 」 冷凍したいちごを数個まるごとシャーベットにします。 ボクは我慢しました・・・。

 

ん~、家族は楽しんでいたみたいだったから、これでいいのかな?

 

 

参考資料:
「一迫ゆり園」
宮城県栗原市一迫真坂清水堰田
http://www.ichihasama-yurien.jp/

 

 

 

 

結婚詐欺に注意 !  ” Lolo Kazu ” ” フィリピン国際結婚相談所 マリッジキューピット ” !
( name : 松橋 和幸 ( kazuyuki matsuhashi ) )
16195447_374780959566499_7191968523814918520_n
ボクが実際に経験した体験談はコチラから ! !




Posted 7月 1, 2018 by cheshirecat in category "第二の故郷、宮城県 栗原市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です