10月 22

足利市へぶらりひとり旅(2)

次に向かったのは足利氏宅跡です。

今はお寺になっているのでしょうか?

鑁阿寺との表示がされていました。

周りは堀と石垣がめぐらされていて、いかにも歴史のある遺構であることが伺えました。

DSCN3189

堀の中にはコイが泳ぎ、水面を悠々とカモが泳いでいました。

DSCN3225

DSCN3258

先ずは東門から入りました。

DSCN3192

やはり、初詣での準備がされていました。

中には建物と共に公園も整備されていて、家族連れなどでにぎわっていました。

DSCN3196

DSCN3197

DSCN3198

DSCN3200

DSCN3206

DSCN3207
経堂

DSCN3218

DSCN3219
御霊屋

DSCN3220
倉庫のようですね。

DSCN3221

DSCN3264
御神木

DSCN3263
南門

ボクは今は栃木県に住んでいるので、午前中には足利市に着いていました。
午前中はまだ人影はまばらだったものの、午後になると人はどんどん増えていきました。

つづく

 







Posted 10月 22, 2013 by cheshirecat in category "栃木県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です