8月 15

名取市散歩(2)

先日、仙台市博物館に行ったときに一帯が仙台城の跡になっているということがわかりました。
でも時間もなく全体をじっくり見て回ることができませんでした。
それで、今度は仙台城跡をじっくりと見てみようと考え向かいました。

その途中で「瑞鳳殿」を見かけました。
はじめは見る予定ではありませんでしたが、折角だから寄っていくことにしました。

途中「瑞鳳寺」がありましたのでさらに寄り道してしまいました。
IMG_0432
山門(っていうのかな?)

IMG_0433

IMG_0437
鐘は写っていませんが、鐘つき堂。

IMG_0439

IMG_0444

下の方へ続く道があり行ってみるとお墓があり大勢の人がお参りに来ていました。

先ずは「瑞鳳殿」に向かいます。
IMG_0446
この杉木立は古いもので樹齢370年だそうです。
とてもりっぱな杉ばかりでした。

IMG_0448
コケ蒸した石垣が時の流れを語ります。
ボクはコケが好きです。

IMG_0449

「涅槃門」。ここの奥に瑞鳳殿はあります。
IMG_0451

IMG_0452

IMG_0454
涅槃門、細部の意匠。

IMG_0456
涅槃門、細部の意匠。

IMG_0457

IMG_0459
「瑞鳳殿」
門と瑞鳳殿の間は割と狭く、いい写真が撮れませんでした。

獅子頭
獅子頭

次に伊達忠宗と伊達綱宗の霊屋である「感仙殿」と「善応殿」に向かいました。
IMG_0465

IMG_0466

IMG_0469

IMG_0470

IMG_0472

IMG_0476

IMG_0473
「感仙殿」

IMG_0481
「善応殿」

「感仙殿」も「善応殿」もとても豪華でした。

瑞鳳殿もそうなのですが、見た感じがとても新しいように感じました。
というのも、昭和20年に戦災により焼失し、後日再建されたものらしいです。

IMG_0482
たくさんの意味ありげな灯篭(?)。

お盆休みという事でたくさんの人でにぎわっていました。
とてもいいものを見ることができました。
来てよかったと思いました。

結果的に仙台城跡の散策は後日になってしまいました。

 

 




Posted 8月 15, 2013 by cheshirecat in category "宮城県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です