5月 31

登米市へぶらりひとり旅(1)

日付:2013年5月31日

 

本日は愛車のMR2と登米市へひとり旅に行ってきました。

なぜ平日にかと言うと・・・
2013年5月31日 現在、失業中の身ですので・・・

午前10時位に家を出発しました。
古い観光地図しかなかったので、道もあまりよくわからず東北道の古川インターから降りました。

降りてしばらく東へ走ったところらあった「壱麺古川東店」でラーメンを食べました。

丁度11時。平日ということもあり、まだ店内はがらがらでした。

みそとんこつとろチャーシューメン(?)というような名前のラーメンをいただきました。
チャーシューも5枚くらい入っていました。

なかなかおいしかったです。

お店を出るころにはいい時間になっていたので、他の客がぞろぞろ入ってきました。
おなかもいっぱいになったし、それから登米市へ向かいました。
手元にはいい地図もありませんでしたが、もとよりナビは付いていません。

午後1時くらいには到着しました。
予想以上に遠かったです。

少し迷いましたが、市内に入ればなんとなく位置はわかりました。
登米大橋がランドマークになっています。そこから自分のいる位置がわかりました。
まず警察資料館へ入りました。

DSCN1719

受付のお姉さんがとても親切で展示物についていろいろと説明してくれました。

通称ジャパンスカイラインのパトカーも展示してありました。

それから印象深かったのは昔の留置場です。
8畳くらいの部屋で、上の方に小さな窓がついています。
入口はとても小さいものでした。

DSCN1717
少し薄暗くてゴザもひいてあります。
「1日くらいだったら入っても昼寝にいいですね」といったところ、そこにひと時に何人か入れられていたことを教えてもらいちょっと無理なことがわかりました。

DSCN1718
奥の左隅には穴があいています。そこが便器だそうでした。
やはりいいものではないですね。

DSCN1720
警察資料館の井戸
今はすっかり見なくなった昔ながらの井戸でした。

警察資料館_資料室
裏の資料室

中を見学したあと建物の写真もとらせてもらいました。登米市の建物は歴史を感じさせる味のある建物が多いです。
警察資料館も建築としても価値があると思います。
MR2は警察資料館の裏の観光駐車場に停めさせてもらって市内を散歩しました。
DSCN1714

 

つづく

 




Posted 5月 31, 2013 by cheshirecat in category "宮城県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です